Jリーグ観戦

【2019年版】ヴィッセル神戸の試合を生で観戦する方法!チケット購入方法も紹介!

超有名スター選手が大集結している、現在最も勢いのあるJリーグクラブチーム「ヴィッセル神戸の観戦方法(最新)」を分かりやすく解説します!

世界的なスター選手のイニエスタビジャなどの電撃移籍をきっかけに、人気が爆発してチケットの大幅値上げやスタジアムの混雑状況が凄いことになるなど、何かと話題のヴィッセル神戸ですが、2019年現在ではどの様にして試合観戦すればいいのでしょうか。(実は2年前のヴィッセル神戸チケットは非常に入手しやすかったです)

この記事ではそんな悩みに応えるべく、初心者でもチケットの購入方法観戦に必要な知識がわかるようにお伝えしていきます。

具体的な重要ポイントとして

  • チケットの購入方法・最新のチケット販売状況
  • 世界のビッグスター選手電撃移籍について
  • ノエビアスタジアムの魅力を紹介!(アクセス情報も)

を順番に解説していきます。

ヴィッセル神戸のチケット購入方法

チケット購入手順をお伝えする前に、ここで知っておきたいポイントとして「ヴィッセル神戸のサッカー観戦チケット入手方法が2019年から変わった」という大きな変更点があります。

サッカーの観戦チケット購入サイトで最も有名な「Jリーグチケット」から購入する方法に、慣れてる方も多いと思うのですが、ヴィッセル神戸のチケットに限り2019年より一度楽天にログインし、そこから楽天チケットで購入という流れに統一されました。

ヴィッセルサポーターにも「チケットが買いにくい!これは改悪だ!!」と言われる始末ですが、スポンサーである楽天が新事業の「楽天チケットサービス」を始めたので、ヴィッセル神戸のサッカー観戦チケットは、楽天チケット経由でしか申し込めなくなりました。

楽天チケットは、楽天会員に登録していないと購入できないので、ヴィッセル神戸の観戦チケットを購入する際には必ず「楽天ID登録の作業」が必須となりました。(面倒くさいですが避けられません)

ではご理解いただけたところで、さっそくチケットの購入方法を画像つきで解説します。

後ほど詳しく解説しますがヴィッセル神戸のチケット価格は毎試合異なっています。(特にスター選手の電撃移籍から上昇傾向にあり、今後もセルジの大型移籍が控えているので価格は上がると予想される

上記の事からチケットを購入する際は値段に対して注意が必要です。

実際にチケットを購入する手順

【手順①】まずは「楽天チケット」にアクセスして下さい。

ヴィッセル

【手順②】購入する試合を選択しましょう

ヴィッセル

【手順③】「一般座種の購入へ」を選択しましょう

ヴィッセル3

【手順④】楽天IDでログイン(※IDが無い方はここで新規登録しましょう)

ヴィッセル4

ログイン後は以下の順に進めて下さい。

  1. 座種、枚数を選択する
  2. 「座席を選んで購入」を押す(こだわりが無ければ「おまかせで購入」を押すと便利)
  3. 好みの座席を選択する
  4. チケット受取方法を選択する(QRコードでスタジアム当日引取・ファミリーマートで事前引取)
  5. 支払いを行う(クレジットカード・楽天ペイ・ファミリーマート支払いの3種類)

スタジアムでの引き取る場合は、「楽天チケット専用窓口」に設置してある専用発券端末にQRをかざして、入場チケットを発券してください。

通常であればキックオフ2時間30分前~キックオフ30分後まで利用できます。

初心者にありがちですが、QRコードのみではスタジアムに入場できないのでお気を付けください。

※混雑が予想される日は「バックスタンド大階段下前広場奥」に場所が変更されることもあるそうです。

当日バタバタしたくない方は、「ファミマ受け取り」を選ぶ事をオススメします。

ファミマ店内にある「Famiポート端末」に番号を打ち込み、店員さんに見せればチケットを受け取れるのでスムーズです。

ヴィッセル神戸のチケットの価格は変動制

ヴィッセル神戸は2018年5月より、ダイナミックプライシングを採用することを発表しました。

ダイナミックプライシングとは「試合や席種の需要の状況に応じて価格が変動すること」を意味します。

ご存知の通りイニエスタ加入により、チケットの需要と供給のバランスが著しく崩れたので「チケットの価格を上げて需要と供給のバランスを元に戻そう」と言った意図があると思います。

しかし、価格を上げてもその人気が衰えることは無く「ホームもアウェーも関係なくチケットが即売り切れる状況」が続いています。(本来アウェーはチケット入手がしやすいはずなのに…笑)

では、「ダイナミックプライシングでどのくらい価格が変わるか」についてですが、私調べで2018年と2019年のチケット価格で、最も変化のあった価格を比べてみました。

すると最大で約80%価格が上昇している事がわかりました。

チケットの価格が上がるのは残念ですが、ヴィッセル神戸がきっかけとなり、Jリーグ全体が盛り上がっていければ良いですよね!今後の繁栄に期待しましょう!

【2019年】ヴィッセル神戸のチケット販売スケジュール

チケットの価格や買い方が分かっても、チケットを買いそびれてしまったら意味がありません。

狙ったチケットを確実に手に入れるために、販売スケジュールをきちんと把握しておく必要があります。

ヴィッセル神戸チケット

最新の情報は「ヴィッセル神戸公式サイト」で随時確認できますので、定期的にチェックしておくことをオススメします。

チケットが入手できない時は「DAZN」がオススメ!

2019年現在、大型移籍も控えていて最も注目を集めているヴィッセル神戸のチケットは「あなたが想像している5倍はチケットが入手しづらい状態」です。

・本気で狙いに行ったのにすぐに売り切れた
・チケット転売サイトだとプレ価が付いて高額過ぎる
・ずっと待ってるのに観に行けていない

と言う方の望みを叶える方法があります。

それは「DAZN」という動画配信サービスを利用することです。

31日間完全無料なので、自分の観たい試合の前に登録し、その後すぐに解約すれば、見に行けなかった試合がタダで見れてしまうのです!

期限内であれば本当にお金は取られません!超お得です!

しかもスタジアム観戦と違って「人混みの煩わしさ」は一切なく、快適な環境で自分の好きに観戦できるなんて控えめに言っても最高ですよね。

チケット入手の難易度に疲れた人」は是非一度試してみてはいかがでしょうか?

DAZNの公式サイトへ

ヴィッセル神戸の選手が豪華過ぎる

今、ヴィッセル神戸が最も注目されている理由は「海外スター選手の移籍」にあります。

しかもただのスター選手ではなく

  • アンドレス・イニエスタ
  • ルーカス・ポドルスキ
  • ダビド・ビジャ

などの、トップクラスのガチ大スターです。(しかもこの後さらに大型移籍「セルジサンペール選手」も控えている…)

感覚としては「学園祭にジャスティン・ビーバーが歌いに来た」くらいの衝撃とイメージすればわかりやすいですよね。

各選手のヴィッセル神戸で貰える年俸

アンドレス・イニエスタ」は年俸33億円もかけて呼び寄せたと言われています。
年俸33億円と言えばJリーグ最高年俸の5倍以上と言う破格の値段です。

ポドルスキ」の年俸は10億円弱と言われています。

ダビド・ビジャ」の年俸は1億9000万円と言われています。
ビジャと言えばFIFAワールドカップ得点王にして、スペイン代表の歴代最多得点を保持するゴールゲッターとして超有名ですよね。

未だにこんなスター選手が日本に来たことは信じられません(笑)

ノエビアスタジアム(ヴィッセル神戸のホーム)の魅力を紹介!


(C)一般財団法人神戸観光局

ヴィッセル神戸のホーム、ノエビアスタジアムはとても魅力的です。

2018年よりハイブリッド芝が導入されたことで更に魅力が膨れ上がり、今では全Jリーグクラブの中でトップ3に入るぐらい素晴らしいスタジアムだと言っても過言ではありません。

特に、

  • サッカー専用スタジアムで観戦しやすい(最大収容人数:約3万人)
  • 芝がマジで綺麗(国内唯一のハイブリッド芝を採用)
  • 雨天時は屋根が閉まるので濡れる心配がない
  • アクセスが良い(兵庫駅までも徒歩20分くらい)

の4点が優れており、生でヴィッセルの試合(ホームスタジアム)を観終わった後は、「またこのスタジアムで観戦したい!!」となる事間違いなしです!

ノエビアスタジアムアクセス情報

ノエビア

車でのアクセスは駐車場を確保するのが非常に困難なのでオススメできません。
なので、出来る限り電車・地下鉄を利用しましょう!

電車でノエビアスタジアムまで行く場合は、

  1. JR「神戸駅」に到着
  2. 神戸駅から徒歩4分の場所にある地下鉄海岸線「ハーバーランド駅」に向かう
  3. 「新長田行の電車に乗る」→3駅先の「御崎公園駅」で下車

のルートが王道で、当日であればユニフォームを着た気合の入ったサポーターも多く、道に迷うことはないと思います。

「御崎公園駅」(最寄り駅)に到着したら東に向かってユニフォームを着た人たちと一緒に7分ほど歩けばノエビアスタジアムに到着です。

【まとめ】ヴィッセル神戸の試合観戦は難しいがそれだけの価値がある!

ヴィッセル神戸はイニエスタなどの電撃移籍をきっかけに「FCバルセロナの人気」と劣らないくらい盛り上がっていますよね!

日本で世界トップクラスの実力が見れるのですから、注目度が高いのは当然です。

チケットの入手難易度は極端に上がってしまいましたが、それを乗り越えてでも見る価値のあるクラブですので、是非観戦してみてください。

サッカーを見るなら「DAZN」がおすすめ


海外サッカーを現地で観戦したい人は多いと思いますが、なかなか現地へ行くことは難しいと思います。

そこでおすすめなのが、DAZNです。

UEFAチャンピオンズリーグはもちろん、プレミアリーグやラ・リーガ、リーグアンなどの海外の主要リーグはもちろん、Jリーグも全試合生中継しています。

DAZN解説ページへDAZN公式サイトへ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください